新入社員研修~ビジネス基礎講座選ばれる理由ハピネックス研修の利点

home › 新入社員研修

ハピネックスの新入社員研修についてご紹介します。

皆さん、こんにちは。
(株)ハピネックス代表取締役の内田正紀です。

今回は、新入社員研修の責任講師という立場で皆さんにご挨拶させていただきます。

新入社員研修の目的は、「社会人としての基礎を確立」することです。

なぜなら、新入社員の信じられない常識があります。

 「実績を上げれば、毎日9時に来なくても良いと思っていた・・・」
 「仕事中に雑談をすることが、コミュニケーションだと思っていた・・・」
 「自分が成長しないのは、教えてくれない上司・先輩が悪い・・・」

“時代が変わったな”では済みません。
社会人としての基礎を「しつけ」として身につけ、その上に「スキル」や「技術」が加算されて新人たちは成長していくのです。

しかし、押し付けのマナー教育では受け入れられません。

 「そんなマナー、信じられない・・・」
 「何で?意味わかんない・・・」

近年の新人は、自分が納得しない限り、受け入れません。
マナーを形で教えるのではなく、“なぜそのようにすることが大事なのか”という原点の部分を具体的な事例で教えることによって彼らはマナーの必要性を理解し、受け入れるのです。
そして、入社間もない新入社員は、素朴で純粋です。社会人として第一歩を踏み出す意欲に燃えています。

新入社員研修は、社会人としての基礎を学ぶ絶好の機会です。
弊社の講師陣は、新入社員の価値観を熟知したベテランです。
私たちが責任を持って、御社の将来を担う新入社員を、丁寧に、そして厳しく指導します

今回の研修を通して、私たちは御社の新入社員に

  • 社会人としての自覚を持ち、学生気分から脱却してもらいます
  • 社会人として必要なビジネスマナーを習得してもらいます
  • 常識ある社会人としての基本動作を習得してもらいます

弊社の新入社員研修を通して、ワンランク成長した新人たちに期待してください!

公開型「新入社員研修」 募集要項

日程 募集終了
定員

24名

内容 社会人としての協調性・向上心の高揚を図るため、
  1. 社会人としての責任
  2. 働く職場の仕組み
  3. 職場のルールとマナー
  4. 電話応対
  5. 来客応対
  6. 仕事の進め方の基本
  7. 社会人として行ってはいけない行動の注意
  8. 社会人としての決意表明
を学ぶことにより、
  1. 社会人としての意識の変化
  2. 社会人として必要なビジネスマナーの習得
  3. 常識ある社会人としての基本動作の習得
を研修の目的としています。
受講料

2日間コース 40,000円(税別)/お一人様

お申込み方法

必要事項をすべてご入力のうえ送信してください。弊社より折り返しご連絡させて頂きます。
参加者名に変更があった場合には、ご連絡ください。柔軟に対応いたします。
参加人数が確定した段階で受講料のご請求をさせていただきます。

お問合せ

株式会社ハピネックス
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町16-5 新日本橋長岡ビル6階
TEL: 03-5614-4311(土日祝を除く9時~18時)
弊社コンサルタント(講師)が指導してきたクライアント企業様
特定商取引法に基づく表記はこちらから

受講料について

【割引対応表】(お一人様:税別)

開講コース 2016年12月31日までに申込み 2017年1月31日までに申込み 2月28日までに申込み 3月1日以降申込み

2日間コース4月4日(火)~5日(水)

1社につき参加者5名以上でお申込の場合

(25%引き)
30,000円
(20%引き)
32,000円
(15%引き)
34,000円
(10%引き)
36,000円

1社につき参加者5名未満でお申込の場合

(15%引き)
34,000円
(10%引き)
36,000円
(5%引き)
38,000円
40,000円

公開型「新入社員研修」 参加特典

ハピネックスの公開型「新入社員研修」に参加いただきますと更なる特典があります。

特典1  「新入社員フォロー研修」無料ご招待

「新入社員フォロー研修」に無料で参加で参加できます。

実施時期:2017年10月(日程が決定次第、ご連絡いたします)

内容
1.職場におけるビジネスマナーの振り返り(上級編)
2.半年間の振り返りと今後の進め方

特典2  新人フォローシステムによる「満足度保証」

新入社員研修修了時に「修了テスト」を行います。

修了テスト全員合格を目指しますが、万が一不合格の場合は、当社の新人フォローシステム※1にて更なる完全フォローをいたします。当社の「満足度保証」です。

※1 新人フォローシステムとは

  1. 修了テスト不合格者には、テスト結果と共に再テスト用紙を、企業の研修責任者様宛に送付させて頂きます。
  2. 企業の研修責任者様は本人に再テスト用紙をお渡し下さい。
  3. 新入社員研修テキストを読み直した後、再テストにチャレンジして頂きます。
  4. 答案を当社までご送付ください。
  5. 採点をし、結果をご返却いたします。

特典3  悩み・相談フォロー指導

「悩み・相談無料フォロー指導」を行います。

入社後、新入社員はいろいろな悩みを抱えます。
“こんな時どうしたら良いの?”こうした悩みについて無料メール相談を受け付けます。

特典4  「キャンセル料」無料

「キャンセル料」無料。

「内定辞退」等、新入社員の確定が年度末にまでズレ込むことが予想できます。
2017年3月15日(水)までに、ご連絡いただければ「研修申込み」のキャンセルは可能です。
もちろんキャンセル料は発生いたしません。

特典5  翌年の「新入社員研修」標準受講料割引

翌年の「新入社員研修」研修標準受講料10%割引。

2017年度ハピネックス新入社員研修をご利用の企業様は、翌2018年度の新入社員研修標準受講料が10%割引となります。

特典6  企業のご担当者様も研修聴講が可能

企業の担当者様、研修聴講が可能です。

研修担当者としては、自社の新入社員が気がかりです。実際の新入社員研修を聴講していただけます。

新入社員研修プログラム:2日間コース(例)

【第1日目】

オリエンテーション
  1. 自己紹介・・・自分を正しく知ってもらうことが社会人の第一歩です
社会人としての責任
  1. 学生と社会人の違い
  2. 給与はどこから出るのか?
企業の仕組み
  1. 会社組織の構造
  2. 組織の目標と個人の目標
職場のルールとマナー
  1. ルールとマナーの重要性
  2. 挨拶
  3. お辞儀
  4. 感じの良い話し方、聞き方
  5. 職場の人間関係
  6. 正しい身だしなみ
  7. 言葉づかい
  8. 整理整頓
電話応対
  1. 電話の受け方
  2. 電話の受け方<演習>
  3. 電話のかけ方
  4. 電話応対、こんなときどうする?

【第2日目】

電話応対の続き
来客応対
  1. 名刺の渡し方、受け取り方
  2. 上座と下座
  3. 来客応対のやり方
  4. 来客応対<演習>
  5. 訪問マナー
仕事の進め方
  1. 仕事の進め方の基本
  2. 指示の受け方
  3. 報告の仕方
  4. 仕事の優先順位
社会人として行ってはいけない行動の注意
  1. 社会人として行ってはならない行動・動作
ビジネス文書
  1. ビジネス文書の基本
  2. 電子メールの基本
  3. 社会人としての決意表明

受講風景

新入社員研修の模様

2016年度 新入社員研修のご報告

2016年4月に開催した公開型「新入社員研修」の結果をご報告させて頂きます。

研修担当講師より

入社式を終えたばかりの初々しさが残る皆様に、終始、真剣な眼差しで、積極的にメモを取り、ご受講いただきました。
2日間の研修では、受講者自ら頭と体を動かし、たくさん汗をかいていただく研修を心がけました。研修が終了する頃には、社会人としての意識、組織人としての行動を身につけることを目的とする研修の中で、多くのディスカッションやエクササイズ、ロールプレイングを通じ、ビジネスパーソンとしての意識を高め、社会人としての知識とスキルが身につけられ、少し凛々しくなった姿の皆様を拝見することができました。
人と信頼関係を結ぶビジネスマナーを身につけ、社会人としての第一歩を踏み出された皆様の今後のご活躍を期待しています。

株式会社ハピネックス 講師 直井 みずほ

彼らの意欲をより一層引き出させるよう、今後のご指導をよろしくお願いいたします。

未来ある新入社員の成長を、全員で支援していきましょう。

受講生の感想

大学でもビジネスマナーや企業について学ぶ機会がありましたが、ビジネスマナーの細かい部分までは学んでいなかったので大変勉強になりました。
今後働いていくにあたり、今回学んだことを活かして仕事をしていきたいと思います。また、まだ電話対応などがぎこちないので改めて復習し、スムーズに対応できるように心がけていきたいと考えています。2日間ありがとうございました。 【Y.Kさん】

学生気分が抜けないままでいた4月1日、その後の今回の2日間の研修で、社会人とはどのようなものか、社会人としての振るまい方を良く学び理解できました。 2日間ありがとうございました。社会人としての意識を持つことができました。 【A.Oさん】

学生気分であった初日に比べ、最終日は”新社会人”という自覚をもつことができました。社会人としての行動だけでなく、精神的に成長できました。ありがとうございました。 【A.Kさん】

自分が理解しきれていない部分、初めて知る事も少しあり、2日間とても勉強になりました。頭がいっぱいいっぱいになることもありましたが、よく振り返り、忘れないようにしたいと思います。 【Y.Kさん】

今回、研修を受けてとても役に立ちました。
自分が、ここが分っていて、ここが分っていないということがよく分かりました。特に電話応対のやり方を学べて良かったです。
まだ言葉に詰まったり、何て言えばいいのか分からなくなったりして、まだまだですが、頑張りたいです。
また、分からなくなった時はテキストを見直して、活用したいと思います。 【Y.Oさん】

今回のビジネス研修に参加できて本当に良かったです。
2日間の中で全てをマスターするのは、さすがに難しかったです。
このようなビジネス基礎を指導するような仕事にも少し興味がわきました。 【T.Sさん】

自分に足りないマナーがどういうものか、学ばせて頂きました。
今後、自分の欠点を克服しつつ、常識のある社会人になりたいと思います。
2日間の研修、大変お世話になりました。勉強になりました。 【T.Kさん】

今回のハピネックスさんの研修は社会人になる上でのとても大切な講習だと思いました。講師の直井さんのプロフェショナルな能力には少し感動しました。このようにマナーとルールを完璧に身につけている人間になりたいと感じました。自分自身の甘さがわかったと思いました。これからこの研修を機に社会人として前進していきたいです。 【M.Kさん】

理解や身につけるには、少し時間がかかると思います。
しかし、研修を通して学んだ知識やモラルなど、今後に活用していけるよう励んでいきたいです。2日間の丁寧な研修、有難うございました。 【K.Tさん】

社会人として知っていなければならない事を多岐にわたって教えていただき、大変勉強になりました。電話の向こうの自分の声を聞く機会など、貴重な体験ができ、興味深かったです。
自分は転職なのですが、転職活動前に受講できていればいろいろと役立ったのではないかと思います。 【K.Mさん】

ハピネックス所属研修講師の紹介

直井みずほ直井 みずほ(ナオイ ミズホ)
国内御三家のホテルで、オペレーター、フロントとして勤務後、国内航空会社で、客室乗務員として、国内・国際線に12年間勤務。
大手企業の研修インストラクターへ転身、現場で培ったお客様応対力を活かし、実践的で気づきを与える研修をモットーに活躍している。
参画・ラーニング型・受講者が自ら動いて学ぶ研修で、わかりやすい、実感できる、即戦力がつくとの声が高い。

森久美子坂本 玖實子(サカモト クミコ)
株式会社大塚家具にインテリアアドバイザーとしてパートで入社。1日に3200万円を売り上げ最重要顧客担当に抜擢され後輩社員育成のため人材開発部研修課長へと昇進。「営業力のあるインテリアの専門家」を多く育成してきた。
現在、それまでの過程で経験・学習したノウハウを活かし講師として「直ぐに役立つ!分かりやすい!楽しい!」研修・セミナーで好評を得ている。
メディア活動では人気番組から株式会社大塚家具のCMにも出演。女性ならではのセンスを活かしながら、専門分野であるコミュニケーション、接客・営業力、マナーの知識・スキル向上を支援する。

三上七恵三上 七恵(ミカミ ナナエ)
大手コピーメーカーにて企業向け器機操作のインストラクターを経験後、全日本空輸(株)にて7年間客室乗務員として勤務。
その後、新人教育、後輩育成指導・イメージアップパーソナルカラー診断講座、ビジネスマナー講座、ビジネス文書講座等を担当。
受講生の気持ちに配慮した丁寧な研修講師として評価が高い。

井内郁子井内 郁子(イウチ イクコ)
全日本空輸(株)にて6年間客室乗務員として勤務。その後、研修講師として活躍。
ビジネスマナー研修、コミュニケーション研修、コーチング研修、モチベーション研修、クレーム対応研修等を担当。
明るく元気の良さが売りで、モチベーションUPが上手な講師として人気が高い。

中山早苗中山 早苗(ナカヤマ サナエ)
社長秘書、MCの経験を活かして、ヒューマンスキル系の研修を中心に活躍。
大手電力会社や大手都市銀行、百貨店等の新入社員からリーダー・指導者まで幅広い教育を手がける。
接遇・接客マナー研修、コミュニケーショントレーニング、ホスピタリティ教育、CS向上、キャリアマネジメント等を専門としている。
ロールプレイングを中心とした楽しみながら自然に身につくプログラムは非常に人気が高い。

三塚浩二三塚 浩二(ミツヅカ コウジ)
社会保険労務士。人材ビジネスの現場でキャリアコンサルトを行う傍ら、労働法関連の各種セミナー講師として活躍。その後、新人~若手社員向けに新人研修、ビジネスマナー講座、ビジネス文書講座等も担当。
講師自身の体験談等をまじえた行う研修スタイルの充実度と満足度には定評がある。

このページの先頭に戻る